お客様の声

一般・起業支援
image

お客様の声

VOICE

言葉では表せないものを表現できる凄さに感動!

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? 税理士だけではなくセミナー講師やコンサルなどをやっているのですが、ひとつの軸やベクトルの向きが違うものをやっているとするとフラフラしてします。自分としても関連性してやっていることがぶれていないか確認したいと思ったからです。     実際に受けてみていかがでしたか...

→続きを読む

人前で堂々と話せる一生もののマイストーリーが...

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? いろんなことやっている中で、これだ!とパチっと言えるようにしたいと思いました。ふわふわしていていたところをこういう風だと堂々と言えるようになりたかったからです。       実際に受けてみていかがでしたか? 一言でいうとコレだ!ということが言葉化と視覚化され、...

→続きを読む

ビジョン絵には凄いパワーがあると改めて実感

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? 本当は何を求めているのか?明確にしたかったからです。それには自分ではなく第3者の方に引き出ししてもらう必要があると感じたからです。       実際に受けてみていかがでしたか? セッション中は、淡々と圧力もなく聞いてくれたことで、変な感情がなく冷静に自分を見つめ...

→続きを読む

明確になった自分のビジョンを仲間に伝えていき...

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? ぶれない自分の軸を作るために受けました。自分のミッションを知りたいと純粋に思いました。       実際に受けてみていかがでしたか? 普通に生活していたら絶対考えないことを質門されるので一瞬考えてしまうことことも多かったです。ですが、自分にこんなにしっかり向き合...

→続きを読む

過去と現在・未来が一直線に繋がることでプロジ...

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? 今取り組んでいるサービスをさらにしっかりと形にしたい、明確にしたいと思い申込しました。これをしっかりと事業化させたかったからです。好きだから、人の役に立てるように形にしたいと思いました。       実際に受けてみていかがでしたか? 自分のミッションが明確に...

→続きを読む

社会的に認められないと思っていた感情に価値が...

はじめはどこまで自分の事を言えるかな? かっこ悪い事は言えないだろうなと思っていましたが、はやりなつこさんは信頼できると感じでなんでも話せました。   社会的に認められないと思っていた感情「一人でも生きられる」ということに、価値がある事、とても驚き嬉しかったです。   「一人の世界が好き」「一人でもさみしくない」という事は、妹や旦那さんくらいしか行った事がなかったでうが、それを...

→続きを読む

自分ひとりではたどり着けないゴールに導いても...

自分自身の行動欲求の源泉を垣間見た気がしました。 「自分がなぜ人の話しを聞くのか?」 「自分がなぜ結果にこだわるのか?」 「そして、自分の本質が何なのか?」 おそらく自分ひとりではたどり着けなかったゴールに導いてもらいました。   あまり過去の人に話した事のないような事を自然にお話していました。 受けてとても良かったです。 自分自身の仕事にも活かそうと思います。   金平 勝利...

→続きを読む

腑に落ち方が深い。判断がもの凄く早くなりまし...

ミッションディスカバリーを受けた理由は何ですか? 現在展開する事業の大きなゴールを定めたかったからです。方向性を見据え舵取りをどうやっていったらいいか?をより明確にしたいと思いました。 潜在意識にあるものと顕在意識にあるものを統合できればと思いました。 さらに、自分の中での使命がぼやっとしていた気がしたので明確に...

→続きを読む

自分の根幹に気づくことができました

頭の中でモヤモヤになっていた部分が口に出して色々な質問をして頂くことにより、自分が大切にしている部分ややりたいことや人生においてのミッションが見えました!大分、頭がスッキリしたので、仕事に活かしていきたいと思います。   自分が今まで色んなことを中途半端に仕方を変えてきたりしていましたが、根幹として「人に伝えていきたいんだな」ということが共通していたことに気がつくことができました。 ...

→続きを読む

自分の人生に一貫性があることに気づき、心が晴...

今日のセッションを受けて、自分の今までの人生は一貫性があったということに気づきました!   今までに自分の現状に対しての見える化などをやったことはありましたが(それも仕事や戦略など)、しかし今回は自分自身の見える化をしていただいた事で、自分が実際にどう思っていて、何を感じていて、何を大切にしているかが見えてきたと同時にいかに今まで、自分の事を知ろうとしなかったのかというのにも気付かされま...

→続きを読む

ページの先頭へ