ビジョンマップ活用

一般・起業支援
image

ビジョンマップ活用

ビジョン実現を加速させる最強ツールとは

今年もいよいよ残り約2週間となりました。
2016年は皆さんにとってどんな年でしたでしょうか?

 

わたしはと言えば・・・
今年は過去にないほど本当に濃く充実した1年でした。

 

具体的には・・

○プロデュース事業「価値育」での取組み

○ミッションディスカバリープログラムのバージョンアップ

○経営理念作成プログラムをスタート

○新たな事業支援プロジェクトを開始

○書籍化(現在進行中です!)

などなど

本当に多くの方との取組みや出会いをいただき、新しい取組みにチャレンジしました。
さらにありがたい事に現在もセッションのご依頼や協業の依頼や相談をいただいており、今自分が皆さんにより活かされていることを実感しています。感謝しかありません。

 

自分が成長させていただいているという実感はわたしの人生に大きな充実感をもたらしてくれます。

 

 

この背景にはいったい何があるか?

 

 

それにはいくつかの取組み背景がありますが、そのライフワークとしての取組みのひとつに、2011年から常に描きつづけているマインドマップ(わたしはデイリーマップと呼んでいます)があります。

 


デイリーマップはビジョン実現の加速化を導いてくれる最強のツールです。

 

 

 

なぜそれが実現につながるのか?

 

デイリーマップとは、ビジョン実現の為の一日の行動目標とポイントやタスク(作業)、一日の気づきや次へのアクションなどをマインドマップで書き出したものを言います。

デイリーマップはあくまで手段です。わたしの描いたデイリーマップは過去から全てファイリングしていますが、これを見れば過去自分がどんな目的目標を持ち、どんな方法で何をやってきたかが一目で掴めます。これらを書き出すことで、自分の現在地が一目でわかります。そして、自分がどこでなぜつまずいているのか?何がボトルネックなのかに気づき、行動に結びつけることができます。

 

自分の行動パターンやつまずきやすい傾向やくせが見えるのです。そのせを掴むことでどうすることがうまくいくのか自分なりの成功パターンが自然に見えてきます。

 

 

ちなみにわたしの成功パターンは何だと思われますか?

 

 

それは、なぜそれをやりたいのか?やらなければならないのか?という強い動機です。強い動機を意識することこそが自分の壁を乗り越える絶対的になくてはならないものです。動機は自分の強い欲求ともいえます。自分の欲求を知り素直に受けいれることが大切だとわたしは思います。

 

ちなみにデイリーマップの内容や書き方について、具体的にはどんなものかはまたブログで書いていきたいと思いますが、このマップにはわたしが作成した基準項目があり、そのルールにのっとって描いています。一つのあるテーマを解決するために、ブランチのテーマ(いわゆるマインドマップでいう BOIと言われるもので本でいう目次のようなもの)が変わったりもしますが、基本的には同じです。基本的には同じなのですが、その中でも一つだけ自分が最初に必ず立てる最重要項目があります。

 

それはなにか?

 

 

それは

ゴール設定です。

 

 

これさえ見据えておけば、恐れることがない。迷うことはないからです。もし仮にあったとしても、ここに立ち返ることで解決策が見えてきます。原因をひとつひとつ分けながらその源泉を突き止めていけばその不安や迷いは消し去ることが簡単できるからです。

 

 

そしてゴールには3種類あります。

①人生のゴールや理念

②使命

③短期的に成し遂げたい目標

 

 

ゴールは時々で変わりますがわたしは基本的には①と②は必ず立てます。毎日毎朝ここに立ち返ることにしています。

 

 

そして今日も1枚、デイリーマップを描きました。そしてその結果、とある気づきがあり、それによって新たに来年から始める事として決めました。

 

 

限られた時間の中で、関わる人のビジョン実現をより効果的に導く支援として何ができるか?という問いの中で出てきた答えです。

 

 

○事業のこと、社員さんの事、今とても迷っている、モヤモヤしている。今の自分に限界を感じている・・

 

○新規事業への具体的な取組みの落とし込みができない、今ひとつスッキリしない・・

 

○それらを今あまりに忙しくてじっくり腰を据え考える時間や環境が確保できない・・・

 

 

経営者さんの悩みや課題を少しでも取り除き、ワクワクしながら前に進んでいけるよう来年度も引き続き支援を続けて参ります。

 

 

また具体的になりましたらシェアさせていただきますね

 

カウンセリングデザイン体験セッション

 

タグ:

キキのLINE@

キキの最新情報を配信中!

友だち追加

 

キキのニュースレター

ご登録いただけますと、キキの最新情報をメールにてお受け取りいただけます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加