深く腑に落ちる経営理念作成コース

一般・起業支援
image

深く腑に落ちる経営理念作成コース

 

こんなお悩みを持った起業家、事業継承者さまにおすすめです

事業拡大を目指す起業家の方

 人の採用がうまくいかない。採用しても長く続かない

 社員や取引先に方向性を明確に示せていない

 社員のモチベーションを引き出したい

 優秀な人材を確保したい

 意思決定の判断軸が定まらずブレやすい

 事業を継続発展させる上で一人の力では限界を感じる

 セミナーに参加しても納得する経営理念が作れなかった


 

第二創業を目指す事業継承者の方

 会社を継いでいく覚悟を決めたのに不安が常に押し寄せる

 何百年も続いた会社をこのまま閉ざしたくない

 安心して引き継げる会社の基盤を作りたい

 どんな危機にも耐えうる強い会社をつくりたい

 社員の能力をもっと引き出したい

 今後の方向性を示すために自分の思いを明確にしたい


 

深く腑に落ちる経営理念をつくることで、こんな結果が得られます

事業拡大を目指す起業家の方

➠ 明確な方向性を指し示す事で共通意思が生まれ、社員のモチベーションが上がります

深く伝わる理念を指し示す事で、優秀な人材が集まり社員の定着率が上がります

どんな状況でも、即座に対応する判断軸を持つことができるようになります

 

第二創業を目指す事業継承者の方

先代から引き継いだ会社を継承し名実ともに自分の会社にすることができます

存在価値が定まることで、今後の事業の方向性が明確になります

経営者としてぶれない軸を定めることで危機に強い会社をつくることができます

 

実際に受けられたお客様の声

【全社員が目指すべき方向性と道筋が明確になり経営が加速しました】

グループ全社員が目指すべき方向性と道筋を明確にして伝える必要がありお願いしましたが思った以上に過去から引き出し掘り下げてもらうことで未来まで進むイメージを想起させてもらいました。それにより今の取り組みが加速しています!
自分のイメージどおりにしっかりと言葉化でき、とても満足しています!


~大手弁護士法人グループ 100名規模 40代 男性 経営者様~

 


 

【次元の違う事業から新たなサービスが生まれました】

次元の違う事業を行う中で『本当に私は何がしたいのか』迷いが生じている時期でもありすぐにお願いしました。 これが機会となり明確なミッションができ新しい経営理念を作成でき、新しいサービスも生まれました!この出会いに感謝致します。

 

IT・人材教育事業会社 経営者歴26年 50代 経営者様~ 

 


 

【ストン!と腹に落ちていく感じがすごい】

セッションする度にどんどん自分が整理されていき、最後はルーレットの玉がひとつの穴に ストン と入っていった感じです。
最初は何をされるのかと少し緊張していましたが、質問に答えるだけでうまく引き出してくれてあっという間に納得する
経営理念が作成できました!

 

~金融・保険事業会社 40代 経営者様~

 


 

【言葉だけじゃなく伝えたいことがイメージ化される】

このセッションでは映像を描いてくれるので、言葉だけじゃなく自分の伝えたいことがイメージ化され言葉では伝えきれないものも表してくれます。ストーリーがどんどん湧いてきて自分がこれを目指すんだ!という強い決意が内側からふつふつ湧いてきます。理念だけでなく自分の世界観が話せるようになり、社員さんやお客さまにより伝わるようになりました。しっかりとゴールが見えているから冷静に見ることができるし、躊躇せず行動できるようになり、これは二重三重の効果ですね!

 

~人材育成コンサルタント会社 経営者歴5年 30代 経営者様~

 


 

【作成して以来、離職率がゼロになりました】

新卒採用時には経営理念と一緒にビジョンマップを見せて説明しています。そうしたらなんと3年前から離職率がゼロ。これって凄いです!きっと目指す理想や思いがしっかり伝わってるんだろうし、それに共鳴してくれた人が入社してくれているからなんだと思います。

 

~油圧プレス加工会社 社員数15名 40代 経営者様~

 


 

など、おかげさまで多くの声をいただいています。

 

深く腑に落ちる経営理念ができるまでの流れ

 

あなたの本質を掘り下げ深く腑に落ちる理念作成から賛同者が集まるビジュアル化まで伴走サポート。

 

経営理念作成コース体験の開催日程

◆体験は完全個別形式となります。
◆申込みフォームより事前予約の上、代金のお支払いをいただきます。
◆東京・大阪につきましては各日時1枠先着順となります。埋まり次第締め切らせていただきます。


【東京都内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月7日(金)/ 6月8日(土)/ 6月9日(日)/6月10日(月)
7月12日(金)/7月13日(土)/7月14日(日)/7月15日(月)(ご予約全て埋まりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【大阪府内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月23日(日)/6月24日(月)/6月25日(火)  (ご予約全て埋まりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【名古屋市内もしくはオンライン遠隔(ZOOM)】
東京・大阪以外の日程(日祝を除く)にて3週間後以降より随時受付しています

 

 

 

林なつ子が深く腑に落ちる経営理念作成コースを開催する理由

林なつ子が経営理念作成コースをつくることになったきっかけ

こんにちは!林なつ子です。

わたしは現在、思考の見える化により人の根幹部分を引き出し「本当の自分ってこうだったのか!なるほど!だから自分は今までこうしてきたのか!」と本当の自分を知ることで未来にどのような道を歩んでいくのかを明確にするカウンセリングデザイナーとして活動をさせていただいています。

 

そしてこれまで300社以上の経営者やリーダーの方の経営理念・ミッション・ビジョン構築に関わり社員も会社も取引先もすべてを成長に導く推進力を与える支援をさせていただいています。

 

このページにお越しいただいたということは、ご自身の会社の経営理念を作成しようとしている。もしくは今ある経営理念の見直しをしようと検討しているかもしれませんが、おそらく今後の経営について悩まれているのではないかと思います。

例えば、


「今まで自分の思いだけで会社を引っ張ってきたけれども、この先の成長に限界を感じている」

自分の考えが周りに理解してもらえず、気づいたら自分一人が孤立している」

会社の売上げが低迷しているので何とかしなくてはいけないが、これといった方向性が見出せない」

「やるべき事が多すぎて将来のビジョンについてじっくり考える暇がなく日々が過ぎていく」


 

と、このような悩みをもしかしたら抱えているかもしれません。

しかし、このような悩みは今日でなくなります。

なぜなら私が提供する経営理念作成コースは、経営理念そのものを作成するのが目的ではなく、あなた自身が気づいていない本質を問いかけ掘り下げ一つ一つ整理していくことで、実際の経営現場で実践する基となる

 

「揺るぎない信念」

「経営者としての使命」

「目指すべき目的地」

 

を得る事でブレない迷いのない理念をつくることができ、共にビジョンを実現したいという同志・仲間が集まり、社員も会社も取引先も共に成長し続けられる推進力が得られるようになるからです。

 

そしてこの経営理念作成コースはその場で作って「ハイ終わり!」ではなく、その後の経営者として取り組みを継続的に伴走サポートする体制も整えています。

 

このことについて今から順を追って説明していきますので、ワクワクしながら聞いていただければ幸いです。

 

なぜ「深く腑に落ちる経営理念」ができるのか?

では、なぜこのような腹落ちする経営理念ができるか?についてお話しします。実はこの経営理念作成コースは、私が7年以上前から展開するミッションティスカバリーというプログラムをもとに生まれたものです。

 

私はこれまで300名以上の経営者やリーダーの方に対し、内面にある思考を掘り下げ整理しながら視覚化する「カウンセリングデザイン®」という手法を展開しています。これにより自分の奥深い内面を客観視しながら自分では絶対に気づけない根幹部分を引き出しそれが現在の自分にどうつながっているかを鮮明にし納得感をもたらすことで現実の行動に結びつけることに成功しています。

 

そしてこのカウンセリングデザイン®の手法を使い、人のミッションやビジョンを明確にし生涯ぶれない軸をつくる「ミッションディスカバリー」というプログラムを6年前から提供し続けてきました。ミッションディスカバリーは、特に今後の会社経営について悩まれる経営者の方に特に多く賛同いただいています。

 

このプログラムを受けられた方の95%以上の方々からは、


「自分がなぜ経営をしているのか明確になった」

「自分のミッションとは一体何なのか具体的になった」

「ありのままの自分でいい事がわかり気持ちが楽になった」

「今までのようなブレや迷いがなく突き進めるようになった」


などの声をいただいています。そんな中、ある時お客様から以下のようなお声をいただく事が多くなりました。

それは、

「今の自社の経営理念がしっくりきていなかった理由がわかりました。おかげで初めて自分がしっくりくる経営理念ができました」

というようなものでした。私はこれを聞いてハッとしました。

「このミッションディスカバリーのプログラムは本当に使える経営理念をつくりたいと願う人にとって、とても有効なのではないか?」と思うようになりました。このプログラムを通じ実践として使える経営理念がとてもスムーズにできるなと直感的に感じたのです。そしてその後試行錯誤して作り上げたのが、今回ご紹介する経営理念作成コースなのです。

 

本当に使える本物の経営理念をつくるには、まず自分自身が自己を確立をするということが不可欠です。しかし実際には正直なところ多くの人にとっては困難を極めます。それは当初から私の周りにいる経営者の方々が経営理念作成に向き合う姿を見ていて明らかでした。

 

「自己確立をする」とは、どんな事があっても自分を信じ貫いていく覚悟であり自分が最終責任者であると腹をくくる自覚を持つことです。それは経営理念を作成する上で最も重要でなくてはならないプロセスです。なぜなら実際の経営をしていくと、資金難、人材難、思わぬトラブル・事故・失敗など、様々な困難や危機に直面するからです。

 

そして自分の会社の社員や取引先と強固な信頼関係を築く上でもとても重要です。自分自身の腹にしっかりと落ちているからこそ、その覚悟は言動となって現れ人からの真の信頼を得ることができます。なぜ信頼を得られるかといえば、それは偽りではなくあなた自身の腹に落ちているからこそ正真正銘のあなたとして映しだされるからです。

 

では、実際にどのようにして「腑に落ちる」ことをしていくのでしょうか?

それは、一言でいうと「頭」と「心」と「魂」の違いを明確にし串刺しにするということです。どういうことかというと、自分はなぜこのように思考するのか?なぜこのような感情になるのか?その根本的な不変不動の原因を自分自身の生まれてから現在までの過去の現体験から突き止めることで一貫して変わらない本当の自分の姿が腹に落ち、ありのままの自分を自然に受け入れることができるようになるからです。

 

 

具体的にこの「頭」と「心」と「魂」の違いとは何なのかをイメージしやすくするために「頭経営」と「心経営」と「魂経営」に置き換えて説明します。

 

 

 

 

いかがでしょうか?

ここでいう「腹に落とす」というのは頭でも心でもなく、一貫して変わらない自分の不変不動な魂とは何なのか、が明確になっている状態です。「揺るぎない信念」「経営者としての使命」「目指すべき目的地」を手に入れ、腑に落ちる経営理念を作る上で一番重要な第一歩は一過して変わらない不変不動な魂が何なのかを知ることで本当のあなたが求めているものが何なのかをその核心に触れることです。そうすることであなたの中に眠っていた情熱が静かにふつふつと湧き始め、自分が目指すべき方向性や理想像を明確にすることで自分が全く気づかなかった使命が見つかります。それによりどんな事があってもブレず迷わず突き進むことができる経営者になることができるのです。

 

本当の自分自身の魂を知り自分の使命を明確になることが実は経営理念をつくる大半を占めるといっても過言ではないでしょう。自分自身を明確にした後、会社の様々な資産を棚卸することで会社の真の価値を洗い出し、あなた軸と会社軸を統合することで初めて方向付けが決定されます。それを最終的に言葉にして成文化したものがいわゆる経営理念なのです。

経営理念を作成する方の多くの悩みは何でしょうか?

多くの経営者が経営理念を作る上で抱えている悩みは以下のようだと言われています。

経営理念作成の悩み:その1

「自分の思いや理想をどうまとめればいいかわからない」

➠どうまとめたらいいかわからない。というのはつまり自分の思いや理想の骨子となる部分が何なのか、書籍でいうと書籍のタイトル(テーマ・コンセプト)と章立て(考え方)の部分がまとまっていないからです。自分が一番大切にしている事は何なのか、それにより目指す理想は何なのか?それは何の為なのかがしっかりと明確になり言葉に落とし込まれてさえいればあとは表現の手法だけのことです。この悩みの本質は要するに大事な部分が自分の中で落とし込まれていない事です。キキの経営理念作成コースではそのプロセスをひとつひとつ腹に落としながら一番大事な骨組みとなる部分を具体的な言葉化とともに作っていきます。それにより経営理念はもちろんのこと、経営ビジョンや方針、価値観など、経営の大きな指針となる部分まで作り込みをすることが可能になります。

 

経営理念作成の悩み:その2

「とってつけたような形式的な言葉になってしまう」

➠形式的な言葉になってしまうのは、自分の内側から自然に出てくる言葉になっていないからです。自然に出てくる言葉そのものがわからなくなってしまっている可能性があります。つまりそれは頭で考えすぎている可能性があります。そうなった時はゼロベースに戻って極力いらない要素を削ぎ落とす事が必要でしょう。キキの経営理念作成コースでは、経営理念の言葉をつくるのは最後の最後です。最初に言葉ありきで作ろうとすると理屈が先行して不自然になるからです。たとえ格好のいい言葉を並べ完璧な理念だと思っても本当の自分の中から出る言葉ではないので社員や取引先に響き賛同が得られる理念を作ることができません。要は自分のものではないのです。不思議と本当から出た言葉で作るととてもしっくりきて、他者にも自分にも浸透していく実感が得られるはずです。

 

経営理念作成の悩み:その3

「そもそも自分がどうしたいのか、何を目指すべきかがわからない」

➠これは経営理念を作る以前の話だと思います。ですが、経営理念を作る事を通じて自分が何を目指したいのかを自ずと考えさせられることになるでしょう。つまりキキの経営理念作成コースで踏んでいるプロセスは誰もが経営理念をつくる上で通っていくべきプロセスですので、それを自分ひとりでやるのか誰かと一緒につくるのかの違いだと思います。

 

いかがでしょうか?
もしかしたら、あなたも上記のような悩みを抱いているかもしれません。これらのあなたが経営理念作成で抱いていた悩みをいとも自然に解決してしまうのが、キキの経営理念作成コースなのです。

 

 

実際に経営理念を作成していく詳細カリキュラムは?

では実際にはどのような流れで経営理念を作成していくのかをご説明したいと思います。


プログラムのまず最初のステップはホワイトボードを使って過去から現在までの人生の棚卸しを行います。過去から現在まであなたが無意識に求めているものや大切にしているものをひとつひとつ引き出していきます。エピソードや感じた事、考えた事などをお聞きしながら言葉や絵にあらわしていき整理していくことで頭の中にあるモヤモヤがスッキリ整理され、その奥底にある本質的な部分が洗い出されます。そうやって自分自身をまるで他人のことのように客観視しながら深く掘り下げることであなたが気づいていない一貫して変わらない不変不動の信念が明らかになっていきます。


   

このセッションが終わる頃、あなたはご自身が想像していたものとは全く違う自分を知ることになるでしょう。心の奥底に隠れている本当の思いや情熱、信念といったものがいったい何なのか、なぜそうなのか?をしっかりと確信して掴むことができるようになります。それにより今まで自分が否定してきた事やだめだと定義づけしていた事の本当の原因を理解することになります。その根本的な原因がわかり。今まで全く無意識にあった想いが確信に変わることで自然に情熱が湧いてエネルギーがみなぎる感覚になるでしょう。

最後にはそれらを言葉化して落としこんでいきますので、さらに自分の中に深く落とし込んで次のステージに望むことができるようになります。

 

ステップ2では、ステップ1で明確にした不変不動の信念を客観視していきます。具体的にはあなたが持っている信念と今までの経験や能力や才能によりどんな人に対してどんな役割を担ってきたかが明確になることで、あなたの気づいていなかった価値が明確になり新たな方向性が見えてきます。

セッションで言葉化や視覚化を行いながら対話により整理していきます。今まで気がかりに思っていたことや引っかかってきた事もひとつひとつ丁寧に紐解いていくことで頭がどんどんスッキリしていくことが体感できるでしょう。そうすることで、あなたの人生におけるあらたな方向性を見出すことになり自分が本当に目指す理想が見えてくるでしょう。

 

ステップ2までで明確になった信念と価値を活かすことであなたが今まで気づいていなかったベクトルが見えてきます。それをすることでどんな未来が待っているか?最終的にあながた目指す人生の目的は何か? といったテーマを落とし込んでいきます。そうすることで過去から現在そして未来が統合され、あなたの人生における本当の使命が明確になり、ワクワクする気持ちと使命感という大きなエネルギーが内側からどんどん湧いてくるようになります。

未来の理想像は今まであなたが描いていたものと全く別のものになるかもしれません。それは自分がずっと忘れていた記憶を呼び覚ます作業でもあります。

理想の未来と人生の目的。そして人生の使命を一気に明確にし言葉に表すことで覚悟と情熱が生まれます。それは決して無理やりではなくあなた自身が本当に望んでいたことです。今まで眠っていた無意識なものを表に出し、問いをたてることであなたの求めているゴールが明確になります。 自分の使命と人生の目的が明確になることで経営理念に驚くほど自然に落とし込んでいくことができるようになり、経営理念を真に自分のものにすることができるようになります。

ステップ4ではあなたの会社の現在までのリソース(経験・スキル・ノウハウ・人財・信用・実績など)を商品サービス、先代、社長自身、社員などそれぞれから価値の要素を洗い出し客観的な視点やこれからの時代のニーズなどの視点でみることで本当の価値を明確化する作業を行います。そうすることで企業としての存在価値を定める指標が明確になります。これは経営理念として統合する作業には欠かせないプロセスとなります。なぜならこの指標を持つことでステップ3までで行ってきたあなた軸の要素をどのように経営において実現していくかという問いを決定するための重要な道標となるからです。そしてこの時、全体的な物事を今までとは全く違う視点で見ることができている為、考えてもみなかった会社の方向性や戦略といったもののイメージが頭の中に見え始めることでしょう。



 

ステップ5はいよいよ経営理念を形づくっていく作業となります。ステップ4までの過程で経営理念をつくる上で必要なあなたのミッションと会社の本当の価値が明確になっているのでその2つを統合し、会社として究極的に何を目指すのかを明確にしていきます。経営理念作成では、言葉化することよりも以前に何の為に経営するのかとするかというとてつもない大きな問いの答えを出すのに膨大なエネルギーを費やします。一人でその作業をする場合、頭の中で考えれば考えるほどまとまらなくなるといった事態になるケースをみかけます。しかしながらこのコースのプロセスではただ頭を浪費して疲労困憊してしまうという心配はありません。

なぜならあなたの目指すべきゴールやミッションは既に自分の中に落とし込まれているのでそれを会社経営において何を目指すのかを定義するだけだからです。

このステップでは経営理念の案をどんどん書き表していきます。この時あなたは人生と経営における大きな方向性を全く同じものとして見いだすことができるようになっています。今まで自分と仕事、自分と会社経営の2軸について散漫になっていた事が全て1つに集約される事で、信じられないほど頭がスッキリして、あなたにとって今やるべき一番重要な事が何であるかが完全にはっきり見えてきます。そうなることで奥底に今まで眠っていたあなたの静かなる情熱と使命感が溢れてくる状態となり “やってやるぞ!” という気持ちでみなぎっていることでしょう。

 

ステップ6では、最終段階として言葉化して経営理念として完成させていき最終確認をします。あなたの信念・志がしっかり反映されているかどうか?お客様、社員、パートナー会社、社会にとっての存在価値が反映されているかどうか?あるべき姿や価値観は明確になっているかどうか?…など様々な視点からブラッシュアップを行い最終的な経営理念へと仕上げていきます。このセッションが終わる頃、あなたは誰にでも自信をもって伝えることができるようになっています。あなたの本当に願う想いと会社の目的が統合されたことでまさしく本物の腑に落ちる経営理念が完成されるでしょう。


そしてこのコースの集大成として経営理念や経営ビジョンを内外へ浸透させるためのビジョンマップを作成します。これによりあなたに共感・応援してくれる真のパートナー・社員が自然に集まるようになります。作成については経営理念と同様に林なつ子と一緒に構想しながら作成していきますのでビジョンのイメージづくりから実際の視覚化まで楽しくワクワクしながら作成することが可能です。

視覚化はあなたが想像する以上に威力を発揮します。絵は言葉の何百倍以上もの情報量があり人の感情に一瞬で訴えかけることができます。社員や取引先や協力会社など、関係者すべてに言葉では表現することが出来ない多くの情報を一度に伝えることができることで本当に必要な賛同者が集まるようになります。

 

 

経営ビジョンマップの効果とは?

1. ぶれない、迷わない

不動な信念やミッション・ビジョンが言葉と絵に書き表されている為、それを見ればいつでも自分の原点に立ち返ることができます。時代の変化や思わぬ環境の変化にも柔軟に対応し、しなやかさを持ち合わせたぶれない軸や判断軸を持てるようになります

 

2. 一瞬で伝わる

絵のパワーは絶大です。言葉で伝えるとしたら何時間もかかる事を一瞬で伝えることができます。相手の記憶にも焼き付けることができますので、「同志・仲間を集めたい」「社員にビジョンを浸透させたい」「社外に自社のビジョンを発信していきたい」という方には最適です。経営ビジョンマップを経営計画発表会や人材採用時、ホームページ、広報など様々な場面に活用していくことで多くの力を発揮してくることになるでしょう。

 

3. 賛同者が集まる

経営ビジョンに賛同者が集まる理由。それはビジョンマップの絵がきれいであったりインパクトがあるという理由は二の次です。あなたがビジョンをもつ背景や理由に人は共感し、そのビジョンに参画したり支援したいと思うのではないでしょうか? この経営ビジョンマップを使いながらこの経営理念コースで明確にしたご自身の過去の原体験や背景を共有する事でこの経営ビジョンマップは最強のツールとなるでしょう。経営ビジョンマップではその為の大切なキーワードやテーマを絵図に描いていきます。そうする事で、あなたのビジョンはいつでも人に強烈なインパクトとメッセージが届くようになり、あなたと共に実現したいという同志・仲間が自然に集まるようになるでしょう。

 

 

腑に落ちる経営理念を作成するにふさわしい環境をご用意しています

この取り組みを実現するためにはリラックスと集中ができる環境が欠かせません。キキではあなたが雑念を取り払い、じっくりと向き合うことのできる最適な環境をご用意しています。

スクリーンショット 2016-03-24 21.29.47

〈セッション実施場所〉
名古屋市内にある専用空間もしくは東京都内、大阪都内の提携ルームにて行います。あなた自身を開放し、最高にリラックスしながら集中してセッションを受けることが可能です。
*ご希望により遠隔セッションで開催することも可能です。

 

今回のこの経営理念作成コースでは、4つのサポートを用意しました。

1. 安心して経営理念作成に望んでいただく為の体験セッション

2. いつでもコースの振り返りできるセッション記録をクラウド上で共有

3. 経営理念に磨きをかけるフォローセッション3回まで無料サポート

4. 理念作成後もブレない迷わない理念経営を支援するキキ会員へご招待

 

経営理念づくりを行う上で不安に思うことや確認したい事を解消したり、より次へと前進するために自信を持っておすすめするサポートです。これにより満を持して経営理念づくりに着手いただけます。

 

だけど
ここで、もしかしたらあなたはこう思うかもしれません。

 


本当に本物の経営理念がちゃんと作れるだろうか? 

経営理念をつくることで自分や会社が変われるだろうか?


 

しかし、冒頭でご紹介したことを思い出してほしいと思います。

 

今回の経営理念作成コースはあなたが本当に求めていることをそのもとから探り、今後経営者としてやるべきこととして実践レベルにまで落とし込んでいきます。なぜなら実践レベルに落とし込まれていないと理念に共感する真の賛同者を集めることができないからです。

 

あなたは聞かれていることに答えるだけ。

自分では絶対に気づけない本当の自分に気づき、「これだ!」と思う方向性を見出すことができる。そしてあなたと共に実現したいという本当に必要な同志・仲間を社内外から集めることができる。

 

これが大前提なのです。つまり、この経営理念作成コースは、

 

あなたが自分で一生懸命考えに考え抜いたとしても、得ることのできない気づきとそれに伴う情熱を林なつ子の質問に答えるだけで気づくことができ、今までのモヤモヤとした霧がスッキリ晴れ渡ることでワクワクする未来が明確になりそれらを言語化&視覚化することで賛同者が集まるという他にはない希少な価値を実現していると言えるのです。

しかし、本当に上記のようになるのか不安に思われているかもしれません。

ですので、この経営理念作成コースは全ての方に経営理念作成コースの一部を体験いただき本当に腑に落ちる経営理念ができるのかどうかご自身で体感して確かめていただいてからお申込みを選択していただくシステムにしています。

 

まずはコースの一部をご体感ください

経営理念作成コース体験の開催日程

◆体験は完全個別形式となります。
◆申込みフォームより事前予約の上、代金のお支払いをいただきます。
◆東京・大阪につきましては各日時1枠先着順となります。埋まり次第締め切らせていただきます。


【東京都内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月7日(金)/ 6月8日(土)/ 6月9日(日)/6月10日(月)
7月12日(金)/7月13日(土)/7月14日(日)/7月15日(月) (満席となりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【大阪府内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月23日(日)/6月24日(月)/6月25日(火)  (満席となりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【名古屋市内もしくはオンライン遠隔(ZOOM)】
東京・大阪以外の日程(日祝を除く)にて3週間後以降より随時受付しています

 

 

 

 

 

経営理念はなぜ作って終わりではだめなのか?

このコースでは経営理念を作成するだけではなく、3ステップで経営の現場に落とし込めるフォローセッションをご用意しています。このフォローセッションの目的は理念を作ってから経営をする現場で起こる様々なギャップを確実かつスムーズに落とし込む為のものとなっています。

 

具体的には、

フォローステップ1:作成後半年〜1年の変化を踏まえ、軸をさらに強固なものにする「経営理念ブラッシュアップセッション」

フォローステップ2:理念経営を実践・浸透に落とし込むための「理念実現プロジェクト作成セッション」

フォローステップ3:理念実現プロジェクトの確認・調整・フィードバック(PDCA)

 

などです。なぜこのような事が必要かといえば、実際に理念に基づき経営を実践していく中で色々な変化が起こってきます。その中で変わらないものと変わっていくべきものを客観的に見極めていく必要があるからです。

もちろん作成するだけでも充分意義がありますが、このようなフォローセッションを行う事で作っただけで机の中にしまってしまう事もなくなり。常に生きた経営理念として中長期に渡り社内外に浸透・実践することができるようになるからです。

 

最後にお伝えいたします。
あなたが経営理念を作成する為にあなたがとる方法の選択性は下記の3つではないでしょうか。

 


1.自分で作成する

2.作成してもらう

3.一緒に作成する


 

 

もし、1の「自分で作る」となれば、最低でも1日、うまくまとまれば良いですが、迷宮入りした場合は1周間2週間間・・・いや1ヶ月以上もかかり、最悪途中で「や〜めた」ということになってしまわないとも限りません。

そして2の「作ってもらう」を選択された場合、外注に依頼すれば、はい!すぐできた!となるかもしれませんが、その理念は実際の現場で使っていけるものには決してならないでしょう。

 

なぜならその経営理念はあなたが作ったものではないからです。

 

この経営理念作成コースでは5つのステップに沿って確実にあなたの本質と価値に関わり、会社の価値を洗い出し、一緒に本物の経営理念を確実に作成していきます。しかも、経営理念をより深く多くの人に伝わるよう経営ビジョンマップを作成することができるのであなたと共にビジョンを実現したいという同志・仲間を社内外に集めることができ、実際の経営の現場に落としこんでいくことが可能になります。

あなたの経営理念作成に対する不安を払拭してほしい。

だからこそ、理念作成したその後もあなたが目指す経営を実現するための全力を尽くしたサポートを揃えさせていただいています。

 

このコースに参加する3つの理由

理由1:見せかけの経営理念では、継続発展し続けられないから

経営において、「理念は経営者の価値観と信念、会社の存在理由を示すもの」と言われています。そもそも経営が停滞するのはそれらが明確ではないからではないでしょうか? 新規事業展開をしたり新たなノウハウや手法を身につける事ももちろん必要なことです。しかしその前にあなた自身に本当に向き合い「腑に落ちる経営理念」を掲げなければ、目先の状況や環境に振り回され大きなゴールを成し得ることはできません。志の高い理念を持つことがいかに自身を成長発展させるか想像できるでしょう。経営者としての成長は会社の成長と比例していきます。なぜなら何度も言うように自分の人生と会社のベクトルがピッタリとあっているからです。もし自分自身と経営者としての自分を切り分け、見せかけの経営理念を掲げているようであればいつまでたっても満足のいく成果を得られる事はありません。

 

理由2:社員に対する旗の振り方が全く異なってくるから

本当に3日で「腑に落ちる経営理念」が作れるの?と思うかもしれません。しかし作ることができると断言します。あなた心の奥にある強い思いを引き出すだけでも大きな変化を感じるでしょう。しかしこのコースでは思いだけでなくなぜその思いがあるのか、その理由がはっきりと分かります。いつもとは全く違う視点で堂々と落ち着いて物事が考えられるようになるでしょう。それは社員に対しても大きなインパクトを与えることになります。あなた自身の在り方と行動は一貫し確実に信頼を得るようになるからです。その印象や態度は以前とは異なり周りに希望を与える存在になっていることに気がつくはずです。もしあなたが現在一生懸命に旗を振ることに終始していたなら、旗を振ることではなく自分の目的に集中する事になるでしょう。その結果、旗をあからさまに振らずとも自然に周りがついてくるようになっている事でしょう。

 

理由3:3日間使って腑に落ちる経営理念することで経営が加速するから

ビジネスを取り巻く環境は日々変化しています。もたもたしていてはあっという間に時間だけが流れていき後悔する事態になる可能性もあるでしょう。もしあなたが既に明確に成し遂げたい事があるならば、今ここで3日使って「腑に落ちる経営理念」をつくることで5年かかるものが3年、ともすれば1年に短縮する事ができるのです。自分の人生への意義を見つけさらに経営者としての意義に統合されることで、あなたはいつ誰と何をしていても今までにないワクワクした気持ちと静かなる情熱を合わせ持ちながら充実した毎日を過ごすことができるようにもなります。しかもそれをする事が経営者としての道としても真の成功をもたらすことになるのです。流れに逆らわず自分に与えられたミッションに従い挑戦し続けることのみ集中していけばいいのです。先ほどからお話している通り、このプログラムはあなたは質問に答えるだけ。それだけであなたの過去と現在を今見えていない点と線を繋ぎあわせ未来への道筋を見つける事ができるのです。

 

これを機に、あなたの人生と経営を加速させてください。

 

キキ株式会社 代表 林 なつ子 プロフィール

 

天真爛漫で漫画や塗り絵が好きな幼少期を過ごし、母親から沢山の愛を注がれて育つ。大学卒業後、広告販促業界で企画デザインのディレクターとして10年間勤務。顧客の要望やイメージを独自の手書きデザインラフテクニックにより視覚化し具体的な企画に落とし込むことで、クライアントを全国各地に拡げる。

 

 

カフェ飲食店3店舗の立ち上げプロデュースを経験した後、2008年広告デザイン事業で起業。

起業後まもなくリーマン・ショック時により業績が悪化し、社員のリストラを余儀なくされる。その悔しさと人生への不安と焦りで眠れない毎日を過ごす。それを機に自身の人生の目的とミッションを見つける事を決意。 その期限を3カ月と定め、壁に貼って自分をひたすら探求し続ける日々を過ごす。

 

 

【好きな事】【得意な事】【社会に提供できる事】を徹底的に考え続けた期限最終週のある日。 雷に打たれたような衝撃とともにインスピレーションが起こる。一生涯をかけて取り組むべき自分のミッションは、お客様の心底の夢の発見とその実現支援を「カウンセリングデザイン®︎」を通じて行う事だと気づかされる。

 

 

発見したミッションを形にする為にマインドマップやカウンセリングなどを学びはじめる。2013年「マインドマップとビジネス」や「デザイン思考」のプロフェッショナルである経営コンサルタントの松岡克政氏に師事。 政府補助金支援対象事業として“カウンセリングデザイン”が認定され、独自のプログラムメニューを構築。「驚異的な引き出し力で自分が明確になった」「自分のやるべき事が鮮明になって未来が一気に開けた」「こんなやり方でビジョンをつくる方法は他にない」との声が続く。

 

 

その後、経営者の使命発見や理念・ビジョン構築浸透、企業の社員共育支援などに携わり、着実に実績を積む。 2014年には出口光氏の“天命と志”に根ざした経営論に共感し、“天命”を発見するプログラムや個性認識学を学び天命と志を追求。魂がつながる同志と次々にめぐり会うことで事業を加速させる。

 

 

2015年には、マインドマップ開発者トニー・ブザン氏より直接師事をうけ、自身が拡げるビジョンマップの賞賛を浴びる。 

 

 

3年間で300社以上の経営者の理念・ミッション・ビジョン構築に関わりビジョン実現を推進。90%以上の支援経営者に対して売上げ拡大・新規事業立ち上げ・ジョイントベンチャー立ち上げなどの実現を導きさらなる成長発展を支援する。現在までに作成したビジョンマップの社内外に対する浸透者は述べ20,000人以上にも及ぶ。

 

 

 現在は、教育・研修・地方創世プロジェクト「価値育」統括プロデューサーとしての活躍の場を拡げ、すべての人々の役割と輝きのある社会事業にも寄与する。また、企業支援においてはアジアへの展開を通じ現在年商30億規模から100億規模の発展に寄与すべくプロジェクト支援や理念浸透支援など精力的な活動を行う。

 

 

 自分の使命は「使命を持った経営者やリーダーをたくさんつくり、資本主義的な競争社会や利害の一致からくる提携ではなく、“使命”のつながりによるプロジェクト推進により進化共生する社会を支援していくこと」“この人の役に立ちたい!”という想いが大きな原動力。 世界の架け橋となる100プロジェクトをプロデュースしていくことで、すべての人の可能性が開花する未来を目指す。


経営理念作成コース体験の開催日程

◆体験は完全個別形式となります。
◆申込みフォームより事前予約の上、代金のお支払いをいただきます。
◆東京・大阪につきましては各日時1枠先着順となります。埋まり次第締め切らせていただきます。


【東京都内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月7日(金)/ 6月8日(土)/ 6月9日(日)/6月10日(月)
7月12日(金)/7月13日(土)/7月14日(日)/7月15日(月) (満席となりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【大阪府内】先着順となります。お早めにお申し込みください
6月23日(日)/6月24日(月)/6月25日(火)(満席となりました)
上記の10:00~12:00,13:00~15:00,16:00~18:00の時間帯(各日時1枠限定となります)


【名古屋市内もしくはオンライン遠隔(ZOOM)】
東京・大阪以外の日程(日祝を除く)にて3週間後以降より随時受付しています

 

 

 

経営理念作成コース体験申し込みフォーム

このたびはお申し込みいただきありがとうございます。
下記の必要事項をご記入ください。

 

【お名前】

 

【メールアドレス】

確認のためもう一度入力して下さい。

 

【体験形式】

 

【東京・大阪ご希望の方】以下のカレンダーをご確認いただき、ご希望日時をご入力ください

〈開催日時〉※

〈 10:00~12:00, 13:00~15:00, 16:00~18:00, 午後, どの時間帯でもOK, 〉 より1つ以上ご選択ください。

◆第一希望の日時①  ※
 時間帯

◆第二希望の日時②  ※
 時間帯

◆第三希望の日時③  ※
 時間帯

 

【名古屋市内ご希望の方】指定の日時から1つ以上ご選択ください。本日より3週間後以降の日時よりお受けさせていただきます。

〈ご希望日時〉※
体験のご希望の候補日時を3つ以上お願いいたします。時間帯は日祝を除く 〈 10:00~12:00, 13:00~15:00, 16:00~18:00, 午後, どの時間帯でもOK, 〉 よりご選択ください。

◆第一希望の日時⑦  ※
 時間帯

◆第二希望の日時⑧  ※
 時間帯

◆第三希望の日時⑨  ※
 時間帯

 

【備考欄】

 

 

 

経営理念作成コース体験のいきなりの申込みはちょっと不安という方へ 特別なご案内

Yahoo、hotmail、Gmailなどのフリーメールアドレスでは受信ができない場合がありますので、プロバイダアドレスでのご登録をおすすめいたします。迷惑フォルダに案内メールが届く場合もありますので受信BOXにメールがない場合は迷惑フォルダもご確認ください。※プライバシーポリシーについて:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。※ご登録いただいたメールアドレスにはキキ㈱林なつ子より定期的に情報を配信させていただきます。

 

タグ:

キキのLINE@

キキの最新情報を配信中!

友だち追加

 

キキのニュースレター

ご登録いただけますと、キキの最新情報をメールにてお受け取りいただけます。